安曇野放牧豚
寝て起きて、旬のもの食べて、散歩して。
空見て、日向ぼっこして、穴掘って。
風きって、かけっこして、泥遊びして。
ケンカして、仲直りして、また食べて。
安曇野の自然につつまれて、
心も体も健康に育っています。
安曇野放牧豚 GFポーク 一般販売 4月度 第1段!!

安曇野放牧豚 GFポーク 一般販売 4月度 第1弾です!
今回は、ハム・ソーセージ等加工品がございます。

商品は、送料着払い・税込
宅配は、ヤマト宅急便の代引きのみとなりますので、宜しくお願い致します。
発送は、冷凍のみです。

1.挽肉 300g 750円
2.挽肉 500g 1,250円
3.ももしゃぶしゃぶ 300g 750円
4.ももしゃぶしゃぶ 500g 1,250円
5.ももスライス 300g 750円
6.ももスライス 500g 1,250円
7.もも焼肉 300g 750円
8.もも焼肉 500g 1,250円
9.ハーブソーセージ 3本入り 1,500円

10.ボロニアソーセージ 1本 2,300円
11.無添加ハム 1p 200g前後 2,000円
12.無添加黒胡椒 1p 200g前後 2,000円



下記のフォームをコピーして頂き、メールでご注文ください
メールのみの受付となりますので、ご注意下さい。
送料は地域により異なります。
─────────────────────────────────────────
・コース番号と商品名
・ご住所
 〒
・お電話
・お名前
・ご注文メール
─────────────────────────────────────────
ご注文メールアドレス:info@azuminohoubokuton.com

ご注文頂きましたら、1週間以内に冷凍発送致します。届かなかった場合は、ご一報ください。

有限会社 藤原畜産
安曇野放牧豚
ご報告があります

暫くの間、放牧場へ豚を放すことをやめます。
暫くの間、発酵床養豚に、切り替えます。

それは、幸せで、健康な豚を育てるために、必要な事です。


理由と現在の様子は、

1.豚熱の県内蔓延に伴い、県と相談して、暫くは、戸外へ出さない方が良い状況である事。
長野県内は、豚熱感染イノシシの発見が、1,000頭以上となっています。
これは、確認された数だけです。
山の奥で死んだイノシシが発見されても、検査はしません。
県内市町村で、確認されて無い市町村の方が、少ないです。
野鳥の糞が、原因になる場合もあります。

2.豚熱が理由で、昨年、導入農家を変えざるを得なくなり、今までの常在菌のバランスが崩れてしまいました。
正常に戻すには、放牧地を休ませる事。
そして、今、地元では、竹に苦難しています。
竹の成長は、物凄く早く、あっという間に竹林になってしまいます。
使い道に困っていました。
そこで、竹をチップにして、再利用。
竹や米糠などで、発酵床を作ります。
そこに生活しています。


豚達のいる場所は、直線50mの広い場所にいます。
なので、走る事も十分出来ます。

日光浴も、しっかり出来ます。

発酵床は、竹チップ、米糠、籾殻、藁で作ります。
全て、地元の物で、周りをしっかり調査し、イノシシの出ない場所を厳選しました。
発酵床は、厚くしてあるので、穴も掘れます。
食べることも、出来ます。
特に発酵した米糠は、大好物です。

餌も、通常の餌に加え、松本ブルワリーのモルト。
地元の米。米糠。大豆。生野菜。
を、今まで以上に、しっかりと食べています。

[自由な環境で、伸び伸び育つ]

私達は、幸せな豚を育てる事を目標にしています。


6月の、飼養管理基準が変更になる!
その時、先頭で動いたので、万が一、豚熱に感染してしまったら、大勢の人が、全国の放牧を真っ向から反対するでしょう。
それは、国内で放牧養豚を生業としている仲間に対して、絶対にしてはいけない事。

ここに至るまで、本当に悩み、苦しみました。
沢山、沢山、考えました。
その上で、出した結論です。

12月に入ると、発酵床で育った豚達が出荷となります。
やっと、通常に出荷となります。
今まで、ずっと我慢をして頂いたお客様には、本当に感謝しかありません。

これから、新しいスタートとなります。

サブネーミングは、GF POKE。
『Grow up Freely』
自由に 伸びやかに 育つ。

どうぞ、よろしくお願い致します。

有限会社 藤原畜産
安曇野放牧豚
代表取締役社長 藤原 仁
        藤原 喜代子

─ 感謝 ─
安曇野放牧豚の特徴

「夏の暑い日には泥の中で水浴び!」「寒さの厳しい冬は雪の中をかけっこ!」
安曇野放牧豚は、北アルプスを望む標高800mの山中で、
たっぷりと日光を浴び、自然の風にさらされ、適度な運動をしながら、安曇野の自然につつまれ育っています。
環境にこだわり、豚にとってストレスとなる状況は極力排除し、『自然』に『自由』に肥育されています。
地元産の米・麦・大豆などの穀類をはじめ、
春には「野草」、夏には「下原のスイカ」、秋には「高原野菜」や「クルミ」、冬には「リンゴ」等、
四季折々の地物野菜や果物などを与え、餌にもこだわっています。
このような環境で育った肉は、きめ細かく、野性味のある食感があり、甘く歯ごたえのある脂身となります。
また、豚肉独特の臭みもなく、灰汁が少ないことも大きな特徴です。
こだわりの環境と餌によって自己免疫力を高めているため、抗生物質・ホルモン剤は一切投与していません。

※今現在、豚熱の蔓延のため、スイカ・リンゴ・など、生の食べ物は与えていません。

放牧期間
生体重50kg前後
(生後70〜100日)で放牧を始め、
肥育期間をじっくりと長く取り、
体重115kg前後
(生後180〜200日)で
出荷されます。
飼育環境
豚の健康を損なわないように
十分な放牧面積を確保しています。
放牧面積は、1頭当り10坪を
原則としています。
生産履歴管理
ポジティブリスト制度に
対応した、万全を期した
生産履歴の管理はもちろん、
畜舎・放牧場での衛生管理を
徹底しています。
会社概要
社 名 有限会社 藤原畜産
所在地 〒399-7101 長野県安曇野市明科中川手6223-1
電 話 TEL.0263-50-7128 FAX.0263-50-7183
   
沿 革
昭和26年 家畜商として創業
 
平成9年 有限会社 藤原畜産として直販を開始
  現在全国70店舗に使われている
取扱店舗
レギュラー店舗
グランドメニューで安曇野放牧豚を提供いただいている店舗様です。
長野県 安曇野市 スープカレー ハンジロー
長野県 安曇野市 蔵のカフェレストラン 清雅
長野県 安曇野市 ホテルアンビエント安曇野
長野県 安曇野市 ロティスリー ル・ボヌール
長野県 安曇野市 安曇野アートヒルズミュージアム
長野県 安曇野市 apple & roses
長野県 安曇野市 炭火やきとり 酒房 達
長野県 松本市 食堂酒場 夢屋
長野県 松本市 ヤキトリ・ヤキトン 夢屋
長野県 松本市 PUBLIC BEER HOUSE OLD ROCK
長野県 松本市 松本ブルワリー
長野県 松本市 民芸旅館 深志荘
長野県 松本市 五千尺
長野県 松本市 とり麺や 五色
長野県 松本市 al Cielo
長野県 松本市 ピッツェリア アルトパラッツォ
長野県 松本市 くずし割烹 胡座
長野県 松本市 松本十帖
長野県 松本市 信州SOBA農房 かまくらや
長野県 松本市 Dining Bar SAKABA
長野県 松本市 牡蠣入レ時
長野県 松本市 sabou しが
長野県 松本市 でめきん
長野県 松本市 串かつ夢屋 つなぐ横丁店
長野県 松本市 こよみ料理 鼎 かなえ
長野県 松本市 卯屋
長野県 松本市 生ハム工房 ハムの日
長野県 松本市 富士乃湯
長野県 南木曽町 The Expedition Hotel ZENAGI
長野県 大町市 焼肉ソウル
長野県 長野市 ラ・ランコントル
長野県 小谷村 プチホテル シャンツェ
長野県 茅野市 the Switchback TATESHiNA
長野県 軽井沢町 セルクル軽井沢
長野県 軽井沢町 ステーキハウス 軽井沢
長野県 軽井沢町 食堂 takizawa
長野県 軽井沢町 みちくさガレット
長野県 軽井沢町 旧軽井沢 KIKYO キュリオ・コレクション by ヒルトン
長野県 軽井沢町 エクシブ軽井沢
東京都 LODGE BISTRO SARU 学芸大学
東京都 SARU Wine Japan Bistro 大手町
東京都 SARU - Apero Bistro - 自由が丘
東京都 マジカメンテ
東京都 BarCaroNero
東京都 レストラン アロム
東京都 モトラ
東京都 ら すとらあだ
東京都 ちょっとこだわり百将屋
千葉県 アラペサ
千葉県 オーガニックスーパー クランデール
千葉県 アルポンテ・ドゥエ
千葉県 アラペサ工房
神奈川県 馬酔木
三重県 オステリア・レガーロ
奈良県 osteria YURURI
大阪府 鉄板焼 翔
大阪府 日日是耕日
大阪府 ドラムハウス・ザ・ルート
岐阜県 サイトウハム
福岡県 直球料理 松田
北海道 ベイジャフロール
スポット店舗
スポットメニューで安曇野放牧豚を提供いただいている店舗様です。
長野県 安曇野市 お食事処 美里
長野県 安曇野市 のきさきカフェ
長野県 松本市 馳走 志ぶき
長野県 松本市 5HORN
長野県 松本市 うどん酒場 勝利
長野県 松本市 ビストロ瀬田亭 コツナ
長野県 松本市 安曇 渓流荘 しおり絵
長野県 白馬村 白馬ペンション&ログホテル ミーティア
長野県 塩尻市 陽だまりの家
長野県 軽井沢町 Meli-Melo
長野県 軽井沢町 森Q
東京都 恵比寿 今市
東京都 Cheval de Hyotan
東京都 momento
神奈川県 ウラヌス
兵庫県 ビストロ ヒマワリ
大阪府 ナチュラビロジー★クック
メディア
2002年12月5日 どっちの料理ショー「あんかけチャーハン vs 豚バラ飯」(日本テレビ)
2011年7月1日 キッチンが走る(NHK)
2013年1月25日 アイアンシェフ(フジテレビ)
2013年8月17日 食彩の王国「第490回 銘柄豚」(テレビ朝日)
2015年1月24日 満天☆青空レストラン「安曇野編」(日本テレビ)
アクセス
有限会社 藤原畜産
〒399-7101 長野県安曇野市明科中川手6223-1
TEL.0263-50-7128 FAX.0263-50-7183
お問い合わせ
★印の項目は必須入力になります。
★ お名前
★ メールアドレス
店舗名
電話番号
ご住所
★ お問い合わせ内容